関西を拠点に活動する弾き語りアーティストによるコンピレーションアルバム「DOQMENTS」のblog
<< 松岡恭子 | main | Quesa >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
安井淳

安井淳

 安井淳(ヤスイアツシ)

1972年10月2日生まれ
B型 天秤座

19歳よりギタリストとして音楽活動を始める。
2000年に「8 1/2」(ハッカニブンノイチ)というバンドを結成。歌い始める。
同時期に「HAPPY UNDER RIVER」というバンドに加入。ベ−シストとして活動。
2005年よりソロ活動開始。
2006年11月に初のソロ音源「RIVERSIDE RAINYMOON」をリリース。
現在山岡永美という歌い手とのデュエットユニット「ベロニカ」や、ジャカラン
タンの瀧井トヨノスケ、8 1/2の伊丹徳仁、土居明美、そしてオガサワラヒロユ
キとで結成したバンド「Fine or Rainy」と並行して活動中。


安井淳 WEBSITE(myspace)
http://www.myspace.com/yasuiatsushi

8 1/2 WEBSITE
http://www.music.ne.jp/~hakka2bunno1/

ベロニカ WEBSITE
http://veronica7.web.fc2.com/

Fine or Rainy WEBSITE(myspace)
http://www.myspace.com/fineorrainy


(ライブスケジュール)
9/19(金)吉祥寺PLANET K
「SUCK THE TOKYO」

9/27(土)谷九OneDrop
「弾き語りが好きになる夜」



<言いだしっぺより愛を込めて>
チームDOQMENTS最年長にして、大阪インディー最強のムードメーカー安井淳。
この人を愛してない人間はいないんじゃないかと思えるほどだ。ほんとに。すでに知り合いなら、一様に納得してくれるはず。でもね、しかしそれは逆で、実は安井さん自身こそが僕らを愛してるからなんじゃないかと最近思っているんです。あのモジャモジャ頭からは全方位的に愛が発散されているのです。そんな気がしている近頃。いつもありがとうございます。
そんな愛深き人の歌う「シャイン」。静かに紡がれるアルペジオに、ビターな歌声(ちまたではヴェルベットヴォイスと呼ばれている)は悲しんでいる人をなだめるかのよう。そして後半はなだらかに優しさが膨らんでいきます。
歌詞もね、おもしろいんですよね。とてもロマンティックで繊細で独特の世界観であるはずなのに、あらためて歌詞を読むとあまり難しい言葉は使われてなかったりして。世界観って、その人の住んでる世界の問題ですね。安井さんの場合、いつも愛の洪水警報。
安井さん、録音のときに「出来る限り暗くしてもらっていい?」と言うんで、ほぼ真っ暗闇で収録されました。
| 参加アーティスト | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:07 | - | - | pookmark |









http://doqments.jugem.jp/trackback/6
+ ABOUT DOQMENTS
+ INFORMATION
+ ARTISTS
+ IMAGE
DOQMENTS

2008/12/12 レコ発フライヤー
+ LINKS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ